ラグビーが上達する秘訣とは?

大学ラグビーといえば、早稲田や慶応、明治大学などが強豪として知られています。そのなかで、慶応義塾大学のヘッドコーチを務めている野澤武史がラグビー上達のための練習法を公開しています。

 

ラグビーの強豪校の練習方法が公開されるなんてことはめったにないことでしょう。マル秘とも言えるノウハウを他人に教えるなんてことがありえるのでしょうか。野澤武史のラグビー上達ノウハウは、ラグビー上達革命という名前のDVDとして販売されているのです。

 

野澤武史のラグビー練習方法

 

DVD形式なので動画を見て学び、日々の練習に取り入れることで、ラグビーが上達し、チーム全体の活性化を狙うことができます。ラグビーの試合で勝ちたいのなら、野澤武史のラグビー上達革命は必須ともいえるでしょう。

 

もちろん、選手だけではなく、指導者もこのラグビー教材を活用できます。どうやって、生徒や選手を指導したらいいか、困っているというラグビー指導者もいるでしょう。ラグビーは指導者が不足していると言われているスポーツです。なお、野澤武史のラグビー上達革命では、少人数でもできる練習法が収録されています。

 

キックやタックルなどの基本動作はもちろん、体が小さいという悩みもカバーできるテクニックや練習法を学ぶことができます。また、ラグビー初心者でも、問題なくこなせる練習メニューなので、レベルを問わず役立つ内容だと思います。体格や年齢も関係ない構成になっているので、誰でも安心して取り組めるラグビー教材に仕上がっています。